三角コーナーや排水トラップは塩素系、ゴミ箱の汚れは酵素系の漂白剤と使い分けると良いでしょう。

ゴミ箱の臭いを徹底除去!漂白剤での除菌が効果的

MENU

ゴミ箱に染み付いた臭いを除菌!

 

台所まわりは、ゴミ箱が異臭の原因になっている事があります。
ゴミ箱の臭いの原因や対処法については「ゴミ箱が臭う原因」のページでも詳しく紹介しています。
ゴミ箱の臭いを抑制して清潔を保つには、定期的に漂白剤で除菌する事が効果的です。

 

 

ゴミ箱の漂白剤の除菌方法

 

ゴミ箱の除菌は、漂白剤でのつけ置き洗いが効果的です。
買い物に行く前にゴミ箱の内側全体に漂白剤をかけて、そのまま放置して帰宅してから、水拭きをするとよいでしょう。

 

時間がある時は、つけ置き洗いをした後に直射日光に当てて、乾燥と紫外線での2重除菌を行うと、より効果的です。
最近は、除菌コーティングがされたプラスチック製のゴミ箱が主流なので、定期的に漂白剤を活用して除菌すれば、ゴミ箱からの匂いを断ち切る事ができます。

 

 

水を張る方法も効果的

 

ゴミ箱のサイズにもよりますが、キッチンのシンクの中に入る大きさのゴミ箱の場合、水を一杯に張って、その中に漂白剤をキャップ1杯から2杯ほど投入してつけ置き洗いをする方法もあります。

 

その際、蓋は外して、漂白剤を混ぜた水の中に投入しておく事がポイントです。
1時間~2時間程、放置したら水を流し、再度簡単に洗剤で洗って、から拭きをしましょう。
水を張って漂白剤を入れる事で、手を汚さずに手軽に除菌する事ができます。

 

 

酵素系漂白剤がオススメ

 

エプロン姿の女性

ゴミ箱の除菌で使用する漂白剤は、どの商品でも一定の効果を見込めます。
その中でも、ゴミ箱の用途を考えると酵素系の物がおすすめです。

 

漂白剤には塩素系酵素系があり、強力なのは塩素系と言われています。
衣類のシミを抜く時や、頑固な汚れを漂白剤を使用して落とす時は塩素系の方が高い効果を期待できます。

 

しかし、プラスチック製のゴミ箱の除菌をする時は酵素系の漂白剤で充分な効果を得られます。
塩素系は、学校のプールのような独特の塩素の匂いがして、手荒れを起こしやすいデメリットがありますが、酵素系は匂いが少なく、人の手にも優しいです。

 

台所まわりの漂白剤は、塩素系と酵素系の2種類を用意して、三角コーナーや、排水トラップなど汚れが強力なものは塩素系、ゴミ箱などちょっとした汚れの除菌は酵素系と使い分けるとよいでしょう。